大黒柱妻が中国留学を目指すブログ

【大幅メンテナンス中…】病気の夫とゆったり過ごすのが幸せ。おいしいご飯と中国が好き。気長に夢をかなえたい,まんまる桜のブログです。

私が中国にこだわる理由。なぜ留学先は中国なのか。

こんにちは。まんまる桜です。

今日は,私が中国にこだわる理由をお話します。

1.中国との出会い

 大学時代,日本や中国の近現代史を勉強していました。大学在学中(2007年)に2週間,旧満州国にあたる中国東北部(長春,ハルビン,チチハルなど)をぶらぶらしました。

日本が侵略中に作った建物が結構残っていて,歴史認識についてはここでは触れませんが,中国における日本の姿を見たような気がしました。

f:id:manmaru_sakura:20200101194729j:plain
f:id:manmaru_sakura:20200101194807j:plain
偽満州国軍事部旧址

2007年に長春で撮った写真です。柱の文字を拡大したのが右側の写真です。
日本の軍事部だった建物が,病院として使用されている模様です。


例えるなら,自分の遺伝子をもった子どもが,自分の知らないところで実は生きていましたみたいな衝撃に近いかもしれません。そりゃ会ってみたいです。「どうやって生まれたの?今までどうしてたの?」って聞いてみたいです。

 

中国を観光するにあたって,たくさんの中国の方に助けてもらいました。中国語は勉強せずに現地に行ってしまったので,意思疎通は主に筆談で行いました。中国語が分かればもっと楽しかっただろうに・・・と思ったのが,中国語を勉強するきっかけとなりました。

2.中国語を始める

 大学時代(2009年)に中国語検定試験4級を受験しました。

リスニング試験で完敗,よって不合格

2010年に社会人になりましたが,しばらくの間,中国語の存在を忘れていました。それはもう綺麗さっぱりと。

3.中国語の存在を思い出す

私が担任をしていた生徒で,中華学校出身の子がいたのですが,台湾の大学に進学していきました。ここで急に中国語の存在を思い出し(ありがとう!〇〇ちゃん),また勉強を再開しました。

2017年,なんと8年ぶりに中国語検定試験4級を受験し,合格!

8年前に出来なかったことが出来るようになったことは,私の自信につながりました。そして,もっと極めてみたいと思うようになりました。

4.これを諦めたら絶対後悔する!

そこでよぎったのが,過去の私の「未練」。二の舞にはなりません。
www.manmaru-sakura.com

5.留学=自分のために時間とお金を使う贅沢。

中国語を勉強するのに,留学は必ずしも必要ではありません。駅前留学だってあるし,スカイプなどをうまく使えばリアルタイムで会話もできます。

でも私はまた中国に行きたいのです

普段,仕事で子どもたちの夢をかなえる手伝いをしていますが,他人の世話やってる場合ではありません(おいっ✋)。夢をかなえている人たちを間近で見ていると羨ましくなるもんです。

家庭では大黒柱妻をやっていますが,夫の世話やってる場合ではありません(あはっ✋)。結婚指輪も買ってないし,新婚旅行にも行ってない。普段,ブランド物も買わない。だから,人生で1度でいいから贅沢させてほしいです。もちろん私のお金を使うんで。

6.2020年の目標

 中国語検定試験3級合格を目指します。

 

 

以上です。ありがとうございました。(^^)